人気製品BEST3

小型恒温槽
RK-10207P

空冷(-40℃から+250℃)、 水冷(-70℃から+150℃)を実現する 超小型の急速冷却加熱

詳しくはこちら

熱衝撃試験機
RK-10350

小型で大幅省エネ'-55℃から+350℃まで

経済産業省支援開発製品

詳細へ

温度も計れる
マルチロガー RK-2011

温度0.1℃表示で、高精度±1.0℃温度計測温度プローブ、PCソフト付
→秋葉原でも購入ができます

詳細へ

従来比90%カットの省エネと試験時間の短縮を実現 SiCパワー半導体・モジュールの環境試験装置を設計、製造、治具、ソフトをトータルで提供。

納入事例紹介

表彰・認定・特許

神奈川工業技術開発大賞
奨励賞(2011年)
川崎起業家
オーディション
奨励賞(2012年)
経済産業省認定
小型熱衝撃試験機
(2009年)
計測システム用
マルチチャンネル
信号切替装置
鉄道車両の
異常検知方法
およびそのシステム

製品カテゴリーから選ぶ

小型恒温槽
LED/OLEDテスタ LED/OLED TESTER
小型熱衝撃試験機
計測システム
多ch絶縁計測システム
信号変換器
電流源システム

試験項目から選ぶ

熱衝撃試験
温度サイクル500c,1000c
高温保存
低温保存
高温バイアス
断続通電
恒温恒湿試験
計測制御
委託試験機器レンタル

お問い合わせから納品までの流れ

委託試験も行っております。詳しくはお問い合わせください。
1ご相談・ヒアリング
お客さまのアイデアやテーマ、目的や条件などを詳しくお伺いします。
打ち合わせには、必ず弊社代表の臼井が同席させていただき、各種のVA/VE提案もいたします。何なりとご相談ください。
2システム設計

お客さまのお求めになる性能を実現するためには、必要な機能の他に、ノイズの問題、熱の問題、時には水の問題を検討し、解決する必要があります。

またただ単に解決するだけではなく、ソフト的にもハード的にも、すっきりした形をめざすことで、操作性とメンテナンス性が大幅に向上します。
システム設計の作業時には、回路図と実装された姿の双方を常に念頭に置き、使いやすさとわかり易いインターフェースを実現します。

3ハードウェア・ソフトウェア設計

ハードウェアとソフトウェアの設計を平行して行います。双方を弊社で行うことにより、あらゆる問題を回避できます。

またハードウェアに関しては、回路設計と基板設計、ならびに部品や筐体・ケース、ケーブル製造設計も全て国内で行いますので、各種カスタマイズのご希望にも添うことができます。

4組立・配線・検査
ソフトウェアの完成後、デバッグを行い、単体検査をします。
ハードウェアの設計と部品手配、ケース・ケーブル製造の後に、組立・配線、検査を行います。
5総合デバッグ
製品が完成した後に、総合デバッグを行い、再三のテストを行います。
6梱包、納品・組立検査、出荷
専門業者による念入りな梱包を行い、出荷します。
納品・立会検査など、お客さまの条件に合わせた納品作業を行いますので、希望があればご相談ください

新着情報

2013.01.16~18 第42回インターネプコン 第14回半導体パッケージング技術展に出展致しました。多数のご来場ありがとうございました。
2012.12.11~12 第3回かわしんビジネスフェアに出展致しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
TOPに戻る
資料請求お問い合わせはこちら