J/K タイプ熱電対仕様

RK-2002は、小型ケースに2チャンネルの温度計測表示(1370℃まで)
と比較ができる高機能を搭載した2チャンネル温度計です。
表示分解能0.1℃、ホールドモード、K/Jタイプ熱電対選択、
MAXモード、相対モード、超過時間表示、上限加減設定、
2チャンネル温度計測表示、チャンネル間温度表示、自動電源OFF
がこの1台に搭載されています。

2点温度を1台で高精度計測
「CANツール」第4弾!

RK−2002
2本温度プローブ標準装備

特長

● 2点の温度を熱電対で高精度計測表示
● チャンネル間温度も表示
● 温度0.1℃表示
● K型熱電対プローブ2本標準装備
● 機能選択はボタンスイッチで
● 4−1/2桁のLCD表示
● ローコストで、小型、頑丈
● 傾斜スタンド
● 保護用ホルスタ標準装備
● 安全規格 EN61010-1クラスU
過電圧保護カテゴリ(CATU600V)

※基本仕様はこちら