TOPへ
高速高電圧多チャンネル絶縁アナログ計測システム
(LIMS−HSHVシリーズ
)
 このLIMS272−HSHV 高速高電圧多チャンネル絶縁アナログ計測システムは、 チャンネル間高電圧絶縁が必要なアプリケーションにおいて、完全で、革命的に低価格な、 多チャンネルのアナログ信号計測を可能にする理想計測鰍フ革新的計測システムです。
例えば、縦列接続した燃料電池セルの個々の電圧計測などにも最適です。 弊社従来のLIMS4096シリーズと比較して、高速に全チャンネルをスキャンし、 またチャンネル間絶縁電圧がDC1000Vと高電圧まで対応したモデルです。

LIMS272−HSHV
多ch絶縁計測はこちら
LIMS-HSHVの特長
● 256、272ch:PCプリンタポート接続して使用。ラック搭載と机上設置の両用ができる計測ボックスタイプ
● 最大4096chまで(512ch,1024ch,2048ch4096ch)は、ラックタイプの計測ボックス
● 基本256chで、16chまたは256ch単位にその複数倍のチャンネル増設も可能
● 高絶縁電圧のため、独自仕様の2列x16ピンのコネクタを採用。
  (LIMS272−HSHVでは、横方向17個のコネクタが配置)。
● アナログ計測分解能:<基本>12ビット、<オプション>16ビット分解能 他
● アナログ入力レンジ:<基本>±10V、<オプション>±40V、±20V、±1V、±0.1V、0−10V、
  0−1V、  0−0.1V、4−20mA、0−20mAタイプ
● 計測表示保存の計測基本ソフトにより、計測データはPCの画面に表示され、ASCII形式ファイルに保存。
  256チャンネルシステムで、0.3Sec〜24Hの範囲で指定可能です。(PCの処理能力による)
 
 
チャンネル数 モデル名 モデル番号 筐体寸法(mm) 標準価格
256ch LIMS256-HSHV RK-10085-256 490x400x400 OPEN
272ch LIMS272-HSHV RK-10085-272 490x400x400 OPEN
512ch LIMS512-HSHV RK-10085-512 ラック OPEN
1024ch LIMS1024-HSHV RK-10085-1024 ラック OPEN
2048ch LIMS2048-HSHV RK-10085-2048 ラック OPEN
4096ch LIMS4096-HSHV RK-10085-4096 ラック OPEN
 
 
TOPへ