TOPへ


多チャンネル絶縁アナログ計測システム
(LIMSシリーズ)


チャンネル間絶縁が必要なアプリケーションに、完全で、革命的に低価格な、 多チャンネルのアナログ信号計測を可能にする理想計測鰍フ革新的計測システムです。 例えば、縦列接続した燃料電池セルの個々の電圧計測などにも最適です。
高速高電圧多ch絶縁計測はこちら

特長
● 256chまでは、PCのプリンタポートに接続して使用
● 288ch〜4096chまでは、ラックタイプの計測ボックス
● ローコスト(5、000円以下/1チャンネル)
● 基本64chから32ch単位にその複数倍のチャンネル増設が可能
● 接続コネクタ形状はdsub37が2列で32chを構成
● LIMS128では、横方向に8個のコネクタが配置されています。
● アナログ計測分解能:12ビット(オプションで16ビット分解能もご用意)
● アナログ入力レンジ:基本±10V、<オプション>±1V、±0.1V、              0-10V、0-1V、0-0.1V、4-20mA、0-20mAタイプ
● 多点温度計測:オプション対応。-100℃〜+100℃、0℃〜100℃、
0℃〜200℃、 0℃〜600℃
● その他の入力レンジ:カスタム対応します。



 
 
チャンネル数 モデル名 モデル番号 筐体寸法(mm) 標準価格
64chLIMS64RK-10081-64260x100x180OPEN
96chLIMS96RK-10081-96260x100x180OPEN
128chLIMS128RK-10081-128260x100x180OPEN
256chLIMS256RK-10081-256320x120x220OPEN
4096chLIMS4096RK-10081-4096ラックOPEN
 
 
TOPへ